昼間は私の時間!週末にまつわる会社員と主婦の違い

会社員時代は毎週末をとても心待ちにしていました。
でも主婦になるとそれがだいぶ変わります。

私は平日の昼間に夫や子どもが出かけて家が静かになる時間がとても好きです。
洗濯物を干したり掃除機をかけたりするのも、自分のペースで行うことが出来ます。
お昼も自分の好きなものを自分の好きなタイミングで食べられます。

しかし週末になると夫や子どもに翻弄されっぱなしです。
「お茶をくれ!」とか「お菓子が食べたい!」とか「DVDが観たい!」とか、
みんなひたすらワガママを私にぶつけています。
お昼の時間を迎える頃、早くも私はグッタリしてしまうほど。

それでも食事を与えないわけにはいかないので、ちょっとイライラしながら料理を始めます。
週末のお昼ご飯はだいたいパスタや焼きそばを作ることが多いです。
失敗することが少ないメニューですが、それでも作っている途中に
「ママうんちー!」とか「リモコンはどこだー!」などと言われいちいち中断されると料理の率が下がります。
そして味について文句を言われた時にはさらに疲れが増すのです。

だから、平日の昼間は自分のために使って良い時間ということに決めました。
昨日は前から気になっていたDVDを借りてゆっくり観ることが出来ました。
それを初めてから週末に家族から言われるワガママを、だんだんと受け入れられるようになった気がします。クリニックでのムダ毛処理が可能です